1. >
  2. >
  3. 『もしもノート』

『もしもノート』

もしもノートの内容

もしもノートとは、その名の通り自分自身や家族、親しい周囲の方のために作られた「ノート」です。もしもノート
大切なことは人によって違いますし、暗しもそれぞれ違います。
 
その中で、もしもという事態に陥った時に、大切な人に伝えたいことは人それぞれ違います。
あなたは、もしものことがあった時、誰に、何を伝えたいですか?
 
自分自身の周りで「もしも」のことが起こってしまったら。
その時、家族や周囲の人は、どんなことを伝えたいと思うのでしょうか。
 
遺言は、自分が死んだ後に、自分の意思を実現するために書くものです。
もしもノートは、まさに自分が望むことを、家族や周囲の人に伝えるために書くものです。
 
有名な映画作品に、「サマーウォーズ」という作品がありますが、この映画では、主人公の祖母という重要な立ち位置にいた人物が、容体が急変しなくなったときに、「もしも」の時の手紙を残しています。
 
「もしも私がいなくなっても、しっかり食べて、しっかり働いて健康な生活を過ごしてほしい」そんな願いが、伝えられています。
 
もしもノートは、そんな死後の自分の意思を伝えるためのノートです。
エンディングノートとも呼ばれていますが、とても参考になったというレビューが多く、人気の本です。
 

もしも自分が死んでしまったら

この本を読んだレビューの中に、こんなお話がありました。
母は夫を看取った後、自分の終活を始めました。
そして、余生の過ごし方や最後の準備などなど。
 
日常生活では娘さんに思いを伝え続け、準備をしていたそうです。
そのおかげで、娘さんは母を看取った後に、悲しみを超えた何ともいえない達成感を得ることができたそうです。
 
娘さん夫婦には子供がおらず、夫さんは一人っ子のようです。
娘さんは、「もし自分に何かあったら」「夫はだれに相談できるのだろうか」と考えました。
 
そこで、もしもノートの活用です。
命には必ず終わりがあります。
 
もしも自分が死んでしまったとき、残された家族はどうすれば良いのか?
迷惑や面倒をかけないためにも、家族が悲しみを乗り越えられるようにも、もしもノートの存在は強い力となるのです。
 

事前準備の大切さ

人って、本当にいつ死んでしまうかわかりません。
先日、洗濯機に子供が入って、亡くなってしまった事故がありましたね。
 
この事故はとても悲しく、小学生で命を落としてしまうという切ないニュースでした。
大人になった今、私たちは、「死」に関して無頓着すぎます。
 
子供でも、ある日突然命を落としてしまうことがあるのです。
そこで、命を落としてしまった方のご家族は、果たして冷静に後処理ができるのでしょうか?
 
親族への連絡、お葬式、お墓の用意など。
もしもノートがあれば、迷惑をかけずにスムーズに段取りを組むことができるのです。
 
自分のためにもそうですし、家族のためにも「もしもノート」を書いてみませんか?
エンディングノートのように分厚いものではありませんから、もしもノートなら気軽に終活ができると思いますよ。